こばなわ歯科医院は小美玉市 下馬場にある歯医者です。

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長写真

私は『自分の歯で噛める』ということを一番大切なことだと考えております。このため治療においては、安易に歯を削ったり抜いたりすることをせずに、一本でも多く長く患者様の歯を残すよう心がけております。
お子様からお年寄りまで安心して受診できるような地域に密着した歯科医院、『自分自身が受診したくなるような歯科医院』を目指していきたいと思います。

院長 小塙 衛 コバナワ マモル

経歴
  • 1984年 松本歯科大学 卒業
  • 1984年 松本歯科大学 小児歯科教室 入局
  • 1987年 東京にて勤務医
  • 1990年 こばなわ歯科医院 勤務
  • 2005年 こばなわ歯科医院 継承
  • 2010年 こばなわ歯科医院 移転開業

診療案内

歯科

虫歯や歯周病の治療を行います。当院の方針は、歯をなるべく抜かずに治療するということです。患者様の本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。

小児歯科

虫歯の治療を通して、お子様自らが自身の頑張りにより治療を成し遂げたという達成感を育みます。歯を削る恐怖、痛みに少しずつ慣れていけるように段階を踏んだ治療を行います。虫歯治療をとおして、お子様の成長を実感してください。

予防・メンテナンス

生活習慣や食生活、フッ素の利用状況、磨き方など、いろいろな角度からリスクコントロールを実施します。痛くなってから慌てて歯科にくるのではなく、痛くなる前、ひどくなる前から一緒に予防するお手伝いをします。ずっと自分の歯で過ごしたい…と思うのなら、予防歯科は欠かすことの出来ない大切なことです。

訪問診療

こばなわ歯科医院では週に一度訪問診療を行っています。
小川南病院、はるるの郷、特別養護老人ホーム ルミエ・デ・ソレイユなどに訪問しておりますので、詳細はお問い合わせください。

▲ページトップ